Menu

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

11  10  09  07  06  04  02  01  12  10  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  10  08  07 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

top↑

SIDE:GREEN~上書き世界~とLost Small Workd~檻の向こうに~を見た

気づくと広告出てるし。
Twitterで思いついたことをすぐに垂れ流せる環境って、ちゃんと考えて文章まとめる機会減ってアカンですね……。

それはともかく、表題の件です。
SGはイワさんの週、LSWは仁希の週に行きました。紙の事情で(他の週は友人が行ってるからさ……紙の裏全部読みたいじゃん……?)

以下、たいしたネタバレはないと思いますが(そもそも内容が無い)、本編の内容を特に隠してもないのでたたんでおく。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

top↑

SIDE:BLUE ~天狼の如く~を見た

先行上映で7月に一度見ていたんですけど、なんていうか見れば見るほど「ひでぇな……」って気分になる話なんですよね。
いやそもそも原作の小説読んでるので、ひでぇ話なのは最初から知ってるんですけど、なんていうか絵がついてその絵が動いて声がつくとダメージがでかくなるっていうか傷が広がるっていうか……なまじRBが(最終的にはああなってしまうとはいえ)赤青王の始まりの話ということで比較的爽やか(いや尊さんの感情的には爽やかさの「さ」の字もないと思うけど)だったのもあって、「ああ……うん、そうだよね、Kってこういう話だったよね……」というやるせなさを改めて突きつけられることになるわけですよ。なに言いたいんだ私。

いや、面白いんですよ、間違いなく。私は毎週見に行きましたし来場特典全部もらいました。来場特典見てまた「ひでぇな」って気分になったわけですが。訪れない未来の話しないで!! 頼むから!!!!
「面白い」と「ひどい……」という相反するようでじつは両立する感情に翻弄されて、すっかり疲れました。9月は少し休みたい。

以下、たぶんそんなにネタバレないけどネタバレあると思います。
web拍手 by FC2

top↑

R:B~BLAZE~見た

そもそも、R:Bは尊礼者にとっては聖典に等しいわけで。宗像礼司に出会うことで周防尊の世界が一新される、そして周防尊に出会うことで宗像礼司の世界も一新される物語です。
公式がとんでもない尊礼爆弾落としてきた……公式なのに……って感じだったわけですが、それに絵がついてその絵が動いてしかも声がつくとか、もう何度も見に行くしかないやつですよね。

今のところ、先行上映+1週目×2回+2週目×2回見てます。1週目はピカデリーの舞台挨拶回をどっちも見られたので、なんかもういろいろ天元突破です。宗像礼司のCVが杉田さんでよかったって心の底から何度も思いました。というか、大体杉田さんはズルイんですよね(褒め言葉)。口を開けば大半は下ネタなのに、キャラに関することになると途端にめっちゃ真面目なこと言い出すんだもの……ちゃんとキャラのことを考えて、理解しようとして演じてくださってるのがわかる。ありがとうございます……。

とりあえず1週目入場特典と2週目入場特典は、まさに小説で読んだときから「そこが見たかったんだ!!」って部分で、もう感無量っていうか私が二次で尊礼やる意味ないんじゃねーかなって気持ちになるくらい理想の尊礼だったので本気で感謝しかないです。いや、ほんと見たかったんだ……草薙さん相手に朝まで宗像礼司について愚痴る周防尊……。

前座のドルKは、何度見てもいつまで経っても慣れないもんですね……wwww いやこれでもドルK本編はだいぶ慣れたんですよ。SDだったのが突然リアル頭身になっても「ぶふっ」って笑いをこらえなくてすむようになったんですよ。
でも、EDが流れるたびにがまんできなくて笑いそうになる……ダメだまだ修行が足りない。

RB本編の感想はそのうちもうちょっとマトモに頭が働くときにがんばるとして、個人的なポイント。

1)誰よりも早く青の王覚醒に気づく赤の王推せる
2)「暑いですね」って声かけられて今までにない表情&反応する尊さんカワイイ
3)「暑いですね」って、いやいやいや室長、あなた汗ひとつかいてなくない?
4)尊さんに要請却下されたりバカって言われたりするたびにわかりやすくムッとした表情する宗像礼司カワイイ
5)宗像礼司に出会った途端、今まで抱えてた鬱屈ぜんぶどっかに吹っ飛ばす尊さんみごとすぎる
6)「正気ですか!?」「んなわけネェだろ!」最高
7)バトルとんでもねぇ。かっこいい
8)RBでいちばんカッコイイのは一言様だと思う
9)御前に怒られるかと思いきや大声で笑われてくわえてた煙草取り落とす→思わず宗像礼司のほうを見ちゃう尊さんカワイイ
10)つられて尊さんのほう見ちゃうけど、すぐ我に返ってプイッとする宗像礼司カワイイ

ネタバレっちゃネタバレなんですけど、マトモに説明してないからこれすでに見た人にしか通じませんね、どう考えても……。
なんかこう、尊さんも室長もちょっとあどけないっていうか幼い仕草が1期の頃より多くて、ついでにまだ終わりが見えていないのもあって室長が抜刀してからはじつに楽しくバトルしてて、なんていうか……うん……。
小説の『赤の王国』の読了後なので、RBでのふたりの出逢い(と書いてファーストバトルと読む)がなおさら感慨深い感じになったのかなとも思いました。
web拍手 by FC2

top↑

K 赤の王国

アニメイト版と通常版、どっちも買ったのはまあ言うまでもないっていうか。
……だって描き下ろしBoxのイラストがズルイ。

あと、あの帯なんなんですか。「猛獣との甘い日々」ってなに? なんなの? これはBL本だったの??(違うよ)
混乱しながら何度もツッコミ入れたものですが、いざ読み終わってみたら「あながち誇張表現でもないな……」って気分になったのでおそろしい。

あと本題に入る前に、7/3のParallelKingdom3で発行した本「クロニクルキー」を再版することにしました。いやその……このままだと机の上がさみしいので……。
なので、自宅発送になりますが通販を受け付けます。発送は10月に入ってからになりますが、イベント参加予定のない方はよろしければご利用ください。→booth

以下、たぶんネタバレと読了済みの人にしかわからないたわごとばっかりになると思いますのでご注意ください。まだ自分の中で消化しきれてないので脈絡がないことになってるのは間違いない。たぶんそのうちまたなんかほざいてると思います。
まともな感想は言ってない、それは保証できます。

web拍手 by FC2

top↑

近況いろいろ(K)

なんかもうどれから書けばいいのかよくわからない。

■KRK最終話ディレクターズカット版
アニメイトから引き取ってきて即見ましたとも。最初、うっかり間違えてディレクターズカット版じゃないほうを1話丸々見てしまったのは秘密です。
あのDC版でいちばん刺さったのは、草薙さんです。いや、うん、そういう人だっていうのはまあわかっていたんですが、なんていうかそれを最後の最後に改めて突きつけられたなって……。
室長は剣が頭上にあろうがなかろうがやることは変わらない、というスタンスを笑顔で貫いていてくれたので、なんというかものすごくホッとしました。よかった。安心した。
猿&美はあんな風にバカバカしい喧嘩できるようになってよかったね。

■感謝イベント
私がKの深みに足を突っ込んでからはまだ半年ちょいくらいしか経ってませんけど、でももうこのイベントでKも完全に終わりなんだろうなぁ……と思ってたら終わってなくて本気で驚きました。心臓に悪いジャンルだな!
そんなに期間長くない私ですらこうなんだから、それこそ放映当初から深みにはまってる先輩方とか大丈夫なんだろうかちゃんと生きてんだろうかって思ってたらだいぶみなさん死んでた。思わず納得です。

KSSの告知のとき、最初に絵が出てきたのが御前で、次がイワさん、その次が流ちゃんだったので「グラウンド・ゼロか?」とか一瞬思ったんですけど、その次に出てきたのが尊さんの足でつい「ヒッ」っと叫びかけましたね。さすがに嫁の旦那は足だけでもわかるもんだね。
最後に出てきたのがシロさんで、ヴァイスマンでもドイツ先生でもなくシロさんだったので、やっぱりクラン寄りの時系列バラバラなサイドストーリー集とかなんですかねえ。なにしろ告知に出てきたキャラのうち、まっとうにその姿で2期終了後も存在してるのって宗像さんだけだから……(シロさんは存在してるけど姿が違うし)。
告知が王様たちで7つの物語ってくらいなのでやっぱりクラン寄りな可能性は高いと思うんですけど、告知の王様7人いないし(6人しかいなかった)なんか謎が深まるばかりです。Kの告知っていっつもこうだな!
とりあえず、私としては尊さんと室長が喧嘩してるとこ見たいし、同じくらいシロさんが幸せそうなとこも見たい。

Kステは来るならKMKかなと思ってたので、まさかロスモワくるとは予想外で驚きました。え、RB舞台化の可能性ないとは言えない?(夢なのはわかっています)
ロスモワ舞台は宗像さんと尊さんが出るならちょっとチケット取りたい気持ち。でもあんな長い話、舞台1回で終わる気もしない。

ドルK本もKACもまだちゃんと読めてないんですが、ドルKの最初にあった用語集だけでもう1年分くらい笑った気がするので、もうちょっと心が落ち着いてから読もうと思います。


web拍手 by FC2

top↑

パラキン2ありがとうございました

1/24のParallel Kingdom2でスペースまで足を運んでくださった方、新刊を手に取ってくださった方、話しかけてくださった方、本当にありがとうございました!
Kでのサークル参加は初めてだったのでかなりドキドキしてましたが、本人は最初1時間ほぼ狩りに出ていてスペースにいなかったのでアレです。売り子してくれた友達に感謝しかない。
机の上に本が1種類しかないさみしさを回避させてくれた、シロクロ本委託してくれた友人にも感謝です。クロちゃんかわいかった。

新刊は残部が微妙で通販どうしようかちょっと迷っていたんですが、書店さんにお伺いを立ててみたらなんか取り扱ってくれるみたいなので、少し再版することにしました。これでしばらくは新刊出せなくてもKのイベントに出られる!
通販:とらのあな→こちらから。

じつはサークル参加を決めた最大の理由が「げ、パラキン2っておそ松さんオンリーと同日開催なの? そんなの一般じゃ入るのむりじゃん! サークル参加しないとダメじゃん! じゃあ出るわ!」というめちゃくちゃ即物的なものだったので、お買い物できて満足です。
次回のKでのイベント参加で決まっているのは7月のParallel Kingdom3だけなんですが、春コミ(P4花主で参加)で薄いめっちゃ平和な尊礼本でも出せるといいなという野望はありつつ(ネタはある)、それならいっそ翌週のKOCも出ればいいんじゃないのとも思いつつ、さてどうしたもんか。
KはCITYよりもオンリーとコミケのほうがサークルさんいっぱいいるんだよなぁ……(主に買い物が目当てな人の視線)。

K2期のBDは5~7巻をアニメイトで予約しました。なにが目当てかは言うまでもない(4巻まではAmazonですハイ)。
4巻の特典小説、これ本編入れたほうがよかったんじゃないのかな……と思いますが今んとこ特典小説って全部そんな感じだった。特に3巻と4巻。
web拍手 by FC2

top↑

K RETURN OF KINGS #13:Kings

明け切ってますが新年おめでとうございます。
この記事、じつは年末からずっと下書き状態で保存したまま放置状態だったのは秘密でもなんでもありません。
というわけで、他の記事を書くためにもまずはこれを完成させなあかん! という状態に陥りました。今年は端っからこんな感じか。
今年もマイペースに我が道を突き進んで勝手に萌えちらかしていると思いますが、よろしくお願いいたします。

というわけで、本題。
1期最終話が「King」だったのが、2期になったら「Kings」に。
「もしかして最後にangelaのKINGS流れるのかなー」とか勝手に妄想してたわけですが、予想は嬉しいほうに裏切られたのでちょっと感激でした。

じつはまだけっこう脳内とっちらかってるのでいろいろ脈絡ないだろうし言うこと途中で変わってるような気もしますが、まあそれくらい混乱してるんだなとでも思っていただければたぶん間違ってないです。
このアニメ13話でほんとに終わるの? とずっと思っていたので、本当に終わったことには思わず「おお……」って感嘆しました。
よくまとまったなぁ。

以下、いつもどおりにネタバレオンリー。

web拍手 by FC2

top↑

K RETURN OF KINGS #12:Knuckle bump

1期の頃からK見てるといつも思うっていうか大体そこに集約するんですけど、尺をもっと大事にしてくださいっていうかどう考えても尺の使い方おかしい。
……12話の感想ってこれに尽きる気がしてきました。

以下、いつも通りのネタバレに配慮も考慮もないただの叫びの垂れ流しです。
今回いつもより省エネ……でもないな?

web拍手 by FC2

top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。